ホーム>泉州敷物通信>ハンドボールコートに人工芝を。     
泉州敷物通信

ハンドボールコートに人工芝を。     

こんにちは。 東京支店ですvirgo

 

この度、大阪北部を震源とする地震により、亡くなられた方々へご冥福をお祈りいたします。

また、被害に遭われた皆さまに謹んでお見舞い申し上げると共に、1日も早い復旧と安全を心よりお祈り申し上げます。

 

 

さて、施工が完了し、只今最終検査を待っているハンドボールコートの様子が入って参りましたkaraoke

今回、ご依頼を頂いたのは、東京工業大学内のハンドボールコートです。

 

ハンドボールは通常屋内でプレーされますが、実は屋外ハンドボールという形式も存在しますconfident

東京工業大学ハンドボール部の皆さまは日々熱心に練習に励んでおり、

5月に春期リーグ戦を終えたばかりにも関わらず、

今月は週末を利用して他大学との交流試合を積極的に行っているそうですcoldsweats01

 

ハンドボールのような激しいスポーツは耐久性が必要で、使用可能は人工芝は制限されてしまいます。

今回、ご提案させていただいた人工芝はセーフティサンドSD-120です。

主にテニスコートtennis、フットサルsoccer、ホッケー、多目的広場にご利用が可能で、

弊社の砂入り人工芝の中では納入実績が最も多い商品です。

 

今日は気温が高くとっても暑いsweat01ですね。

梅雨rain明けはもう少し先の様ですが、無事に最終検査をクリアし、梅雨が明けると同時に、

部員の皆さまが思いっきり練習に励み、満足していただけると幸いですlovely

 

弊社では用途に応じたあらゆる種類の人工芝をご用意しております。

ご用命・ご質問等はホームページないのフォームより承っております。

 

 

 

 

2018622145314.JPG

 パイルの特長上、砂の移動が少なく、メンテナンスも容易です。

 また、プレーヤーの足・腰・膝への負担も軽減します。

 

 

2018622145334.JPG

 全面透水機能を備えております。降雨後、早期の利用再開が可能です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ssc-sensyu.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/102

ページ上部へ