ホーム>泉州敷物通信>お知らせ>フットサル場の人工芝改修工事をしています♪  -仮敷編- ~熊取市内フットサル場~
お知らせ

フットサル場の人工芝改修工事をしています♪  -仮敷編- ~熊取市内フットサル場~

こんにちはcat大阪支店です。

大阪府内の室内フットサル場soccer様より、人工芝改修工事のご依頼をいただきましたhappy01

今日は簡単ではありますが、施工についてのご紹介をしていきます。

 

事前にご依頼主様と相談の元で決めた作業スケジュールに基づき、先ずは材料(人工芝)、資材、機材の搬入を行っていきます。

予想外の天候や現場の状況により再度打合せを行う場合も有ります。

安全・効率的に作業が進めて行けるよう、作業員同士のコミュニケーションも大切にしておりますconfident

 

材料や機材等の搬入が終了した後は設計図を参照に、施工箇所や寸法の確認をしながら実際に人工芝を仮敷していきます。

仮敷した状態が写真の通りです。

写真で見ると、たくさんのシワや線が見えますが、仮敷とはこのようにざっくりと置いているだけなので実際の商品の状態では有りませんhappy01

この後は芝目方向を揃えたり、パイルの状態や抜け落ち等のチェックflairをし、充填工という作業に進んでいきます。

充填工についてはまた次の機会に説明したいと思います。

 

この後も引き続きご依頼主様のご要望に添えられるよう、事故・作業ミスが無いよう最大限努力して作業して参ります。

完成後の記事も近日中にUPしますのでお楽しみにheart04

 

 

 

よく施工日数についてのお問い合わせloveletterが有ります。  施工平米数、設置環境により異なりますが、速い場合ですと当日仕上げも可能です。長い場合だと3週間程かかる場合も有ります。

また、店舗・学校など日中の作業が困難な場合も有ると思います。弊社では出来る限りの対応をしております。商品のご相談と併せて施工についてもご遠慮なくお問い合わせ下さいwink

 

 

 

201511513427.jpg

 

2015115134242.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ssc-sensyu.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/49

ページ上部へ